コミュニケーター募集<トレーニング開催のお知らせ>

トレーニング10月募集

こころみのコミュニケーターとは?

会話型見守りサービス「つながりプラス」、親のための自分史作成サービス「親の雑誌」の専門スタッフです。 ご高齢者おひとりおひとりを個別に担当し、初回にご自宅かご近所まで直接ご訪問して取材いたします。一度会って 「顔見知り」になったうえで、毎週2回約10分の取材お電話をいたします。また、電話ごとに毎週2回、取材内容をご家族にメールでレポートします。

「聞き上手」になれるトレーニングを受けていただきます

こころみのコミュニケーターになるために、高齢者との対話およびその報告に必要な独自の訓練を受けていただきます。高齢者が安心して会話を楽しめるような受け応えだけではなく、ご家族への報告を目的とした情報収集の方法論、認知症発見のための会話術、レポーティング記述に関する訓練などを実施しています。 なお、座学中心のeラーニングと実技中心のトレーニング2日間(各4時間)はすべて無料で提供しております。 *トレーニング修了後に、実技試験・筆記試験に合格した方にコミュニケーターとして活躍いただいております。

在宅勤務可能&お一人担当からスタートできます

初回訪問以外は、ご自宅でお電話とレポート作成をするお仕事です。空いている時間にお電話できるので時間に拘束されず、移動時間もないため余暇時間で収入を増やせます。また、お一人から担当が可能なので、無理なく自分の経験やご都合に合わせて仕事量をコントロールできます。 <具体的な報酬体系> お一人担当につき、月額1,800円 初回訪問1回につき4,000円 (「親の雑誌」の場合は8,000円)*別途交通費、遠距離手当等支給
<コミュニケータートレーニング@東京・概要> □日時 S1:10月20日(火) 10時~14時30分 S2:10月27日(火)10時~14時30分 □場所 こころみ本社(東京都渋谷区恵比寿南1-14-10 福隆ビル2階) □講師 神山晃男(株式会社こころみ代表取締役社長) □参加費 無料  ※交通費はご負担ください。  ※事前にeラーニング(無料)をご受講いただきます。

お問い合わせ・お申し込み

問い合わせフォームに、①お名前②連絡先(メール・電話番号)③コミュニケーター希望④紹介:waris と明記の上、ご連絡ください。詳細の資料の送付と今後の進め方について折り返しご案内させていただきます。 こちらからご連絡ください